胡蝶蘭のお値段

さて、花束を贈ったことのある人ならわかると思いますが、花は意外と高価な贈り物です。「この値段でこのくらいのボリュームなのか」と感じたことがある方も多いのではないでしょうか。胡蝶蘭のように高級感がある花だとお値段のほうが心配になりますね。胡蝶蘭の相場価格はどのくらいなのでしょうか。

花の価格の相場判断はなかなか難しいものですが、基本的に1輪で800円程度と考えることができます。友人や恋人へのちょっとしたプレゼントとして胡蝶蘭を用いるのであれば、3000円くらいから購入することは可能です。ビジネスシーンで用いるようなしっかりした贈り物となるとやはり3万円~5万円くらいの費用を見ておいたほうが良いようです。

友人や家族に贈る場合にはそれほど見栄をはる必要はないかもしれませんが、取引先に贈る場合などをある程度しっかりしたボリュームのものを選びたいですね。特に花好きな人からすると見ただけでどのくらいの金額のものかわかってしまう可能性もありますので、お祝いの席に合ったサイズを選択しましょう。今後人にお花を贈る機会がある方は胡蝶蘭ギフトで華やかでセンスの良い贈り物をしてみてはいかがでしょうか。きっとお相手にも満足していただけるはずです。

TOPIC:オーキッドスタイル・胡蝶蘭ギフト

胡蝶蘭ギフトが人気!

なかには胡蝶蘭専門のお店もあるくらい胡蝶蘭は人気の花となっており、また高級花としても認識されています。胡蝶蘭は1ヶ月から3ヶ月ほどもつのでしばらく飾り続けるお祝いの品としては最適なものです。胡蝶蘭を贈るタイミングとしてはお店の開店祝いやなにかの就任祝いなどが一般的です。ほかにも還暦の方や母の日、誕生日などの贈り物としても胡蝶蘭が用いられます。お悔やみにも胡蝶蘭を用いることができます。ただし病気の方へのお見舞いとしては適していないようなので気をつけましょう。

胡蝶蘭はある程度大きさがある花なので、贈る際にはスペースのことも考えてボリュームを決めると良いでしょう。個人の家や小さなお店や事務所に贈るのであれば大輪で3本立ちくらいまでにとどめておいたほうが良いかもしれません。一般的に立ち札やメッセージカードをつけることが多いので、メッセージカードの選び方にもセンスが現れるようにしたいものです。色もさまざまなものがありますが、お悔やみの贈り物の際は白色だけを選ぶようにし、それ以外のシーンにおいては自分のセンスで合うと思う色のものを贈ることができます。なかには胡蝶蘭に金粉を吹きかけてゴージャスな雰囲気にしたものなども登場しているようです。

お祝いには胡蝶蘭!

「花よりだんご」という言葉があります。世の中にはだんごよりも花を愛でることを好む人がたくさんいます。最近では男性でも花好きの方も増えていますので、男女問わず花をプレゼントされるのはうれしいものです。花を人に贈る機会というものはいろいろとありますが、特にお祝いごとの時はどんな花をどれだけ贈るか迷ってしまうものです。また花のチョイスはその人のセンスがかなり現れますので、自分のセンスの良さも示したいと思うとますます花選びが難航してしまうかもしれません。

今回この記事の中では花屋の店先に並んだ花の中でも一際目立つ存在の胡蝶蘭に注意を向けてみたいと思います。胡蝶蘭はラン科の花で、東南アジアなどを中心に分布しているようです。非常に上品な佇まいで可愛らしさと華やかさの両方を兼ね備えた花として人気があります。ビジネスシーンで贈る花としても人気がありますが、それは胡蝶蘭の持つ花言葉が関係しています。

胡蝶蘭の花言葉には「幸福が飛んでくる」というものがあります。さらにピンクの胡蝶蘭であれば「あなたを愛する」という意味があり、全体的に胡蝶蘭にはポジティブなメッセージが多く込められており、人に対して暖かな感情や愛情を示すのに最適な花と言えます。そのためビジネス上のお祝いごとからロマンチックなシーンまで贈り物としてとても重宝する存在となっているのです。このサイトではそんな幸福と繁栄のシンボルである胡蝶蘭をご紹介しますので贈り物として選んでみてはいかがでしょうか。